歩く・移動

ベッドを買ったら終わりじゃない。マットレス含んだ高さが勝負の分かれ道

ベッド買った!

これでカンペキ!

おばーちゃん、布団から立ち上がれないって言ってたけど、ベッドがあるからもう大丈夫だね!

 

……ムムッ!?何か変だよ?( ゚ε゚;)

寿命と健康と介護が気になるお年頃のお友達は、何が変なのか一緒に考えてみてほしいな。

それじゃ、レッツゴー!

 

ベッドは寝床だが、起きたときには出発点だ

今日も1日おつかれさま♪

そんなこんなで、寝る前には寝床が暖かく迎えてくれる。

 

それでは、起きたときはどうだろう?

グータラ昼まで寝てようが、

二度寝に三度寝のフルコースだろうが、

 

動けるみんなは

トイレに行くときはベッドから出るだろう。

 

そう、ベッドが出発点なんだ。

 

ベッドからの離陸(業界用語で『離床(りしょう)』)をスムーズにするには、ベッドにこだわってほしい。

 

絶対に外しちゃいけないポイント『立ち上がるときの高さ』

『布団から立ち上がれない。』

うん、床から立つのが大変になったんだね?

 

 

よし、改良!

『ベッド使えば大丈夫!』

なぜそこでベッド万能論!?

ベッドが無敵の武器みたいな?

あれば何でも解決する魔法の道具か?違うよね?

 

座るとこが低いイスから立ちづらいわー

このイス立ちやすいわー

 

立てるものの、

ちょっと筋肉とバランスとるのが厳しくなってきたお友達、聞いて!

 

このイス立ちやすいわー

このイス立ちやすいわー

このイス立ちやすいわー

 

↑『このイス』を思い出すんだ!

床から座るとこ(座面)までの高さを測るんだ!

 

逆に、立ち上がりにくいイスも同じように測るといいよ。

座面までの高さが、高すぎ・低すぎの限界値の目安になるから。

 

ベッド買う時、『床からの高さ』はマットレスの厚みも足すべし!忘れると失敗するぞ!

折りたたみだしー

安いしー

とりあえず、いけるっしょ?(笑)

 

ベッドが身体に合わないと、ほんとジャマでしかないデカい物体。

 

立ち上がるのが気になるお年頃のお友達は、

ベッドの高さだけじゃなくて、

ベッドに乗っけるマットレスの厚みも足しておこうね!

 

忘れると、

高さにこだわってぴったり合わせたつもりが・・・

高過ぎ!

 

わぁ、マットレスの分だけ高さがお得だね!とかならないぞ?

高すぎ注意だぞ?

低すぎで立ち上がりにくいのも怖いが、

足が床につかないのは、お尻がマットレスから滑り落ちないように支えられなくて怖いぞ?

 

 

かっこいいベッドや、

お手頃なベッドがたくさん出ているけれど・・・

自分の相棒になってくれるベッド、自分の身体に合っているかもたしかめような!

それではアデュー!(´∀`*)ノ

ABOUT ME
つるまる
つるまる
生活に大事なことこそ、シンプル・簡単にする主義。 難しくないことを説明するのに、専門用語並べて難しい説明に見えちゃうのがイヤになった専門職。 分かりやすい言葉で表現するためにいろいろな言葉で表現チャレンジ中。